FC2ブログ

2012
12/29

12月は師走というだけあって、あっという間に過ぎてしまいました。

もうすぐ、年明けですね。

農園の最後の仕事は、大掃除です。
サトイモは、いつもお世話になっている、軽のバンの洗車をしました。

ベビーリーフを運ぶため、直売所に野菜を運ぶため、頑張ってくれた車です。
来年も頑張ってもらうため、感謝を込めて、綺麗にしました。

年末の大掃除って、どこかで聞いたきがするのですが、掃除をしながら、今年一年を振り返るためにあるといいます。

それに、習ってサトイモも、今年一年を振りかえりながら、掃除に励んで見ることにしたのです。

サトイモダイジェスト 2012年版

1月 ボリビアから日本に帰国 と共に11都道府県への小旅行(半分は就農地探しのため)
2月 テレビにハマり、ニートへと転落
3月 これじゃまずいと思い、バイトと就職活動を始める
4月 3年ぶりの桜を満喫しながら、福井県へ行くことを決める。
5月 農園たやで働き始める。
6月 枝豆栽培に挑戦する
7月 初めてのマイカーを手に入れて、素直に喜ぶ
8月 海に行き忘れて、後悔する。暑い
9月 十勝ットリアカステロさま御一行の農業体験、JICAのOB会とバーベキュー&農業体験で盛り上がる
10月 ジュニア野菜ソムリエに合格する。
11月 福井の高校で、初めて青年海外協力隊の経験をしゃべる。サトイモの姉が結婚する。
12月 野菜ソムリエの会、協力隊OB会、農園たやと福井県にも自分の居場所を作る事ができたな~と車を洗いながら、振り返るのであった。


結構、色々な事があった1年間でした。
新たな場所で、新たな出会いがあり、あらたな経験ができました。
この貴重な出来事をかみしめて、来年はあらたな飛躍のために頑張っていきたいなと思います。

それではみなさん、また来年も宜しくお願いします。

よいお年を~!! 
スポンサーサイト



2012
12/28

P1011207_convert_20121228052455.jpg
これはおいしいかぶです。今日きねやの直売所で農園たやのかぶを売っています。

2012
12/25

DSC_0034_convert_20121225201139.jpg
よかった。。外でカブ植えたのがさきにとりました。
今日雪が朝からずっとふっています。
寒くてもカブを洗わないといけません。
みんながんばったね、、お疲れ様でした。。。

2012
12/24

今宵はクリスマス・イブですね。

農園はべヒーリーフの収穫で大忙しです。

秋からの天候不良で直前まで欠品で迷惑をかけていましたが、
みなさんの街に農園たやのベビーリーフは届いていますか~?
今週のおまかせ便にも入れる予定ですよ~。


写真は収穫に向かう大学生アルバイトのA君。

クリスマスイブの今日も寒い中、収穫を手伝ってくれました。ありがと。






これは横からのショット。笑




今週がんばって乗り切るぞー!!!!

2012
12/23

町に出ると、定番のクリスマスソングがなっていて、イルミネイションが眩い。

世間は、サンタさんのプレゼントを首を長くして待っている子供達や、愛を育むカップルで溢れかえっている。

一方、農園たやでは、、、


「切れや~」の号令をもとに、クリスマスイブの食卓に並ぶであろう、ベビーリーフを切りまくり。

「洗えや~」の怒号と共に、白かぶ、青かぶ、赤かぶを収穫しては、洗いまくるのだ。


クリスマスは野菜の売り時、いわゆるクリスマス商戦である。

「戦」という字がつくぐらいだから、現場は戦場である。

明日はクリスマスイブ

しかし、我らは、そのイブを楽しむ人々の食卓を作るのであった。

2012
12/19

DSC01518_convert_20121219202058.jpg
このごぼうはすりしたやつです。
大きくて長くておいしいごぼうです。

2012
12/13

うーん、どうも携帯の調子がおかしい。

SIMカードを差し込むと、動かなくなるのだ。
これでは、写真がとれない。


うーーん、どうもみぞうち当たりの調子がおかしい。

油っぽいものを食べると、胃がきりきりするのだ。
これでは、まともに働けない。

この2週間、携帯と胃の調子がおかしく、ドコモショップやら病院やらへと足を運ぶはめに。

その分blog更新できずにスイマセンでした。
しかし、今は体、携帯共に復活しました。

深々と雪が降り始めたこの季節、寒さから身も携帯も大事にしなくてはいけませんね。
皆様もお体にはお気をつけて下さい。

ちなみに、農園たやの作業所にもストーブが置かれました。
寒さでかじかんだ手には最高ですね。
明日も張り切って行きましょう。

2012
12/12

DSC03249_convert_20121212203149.jpg
雪が降りました。
仕事するときに寒いです
たいへんなのは足が冷たい。
カイロを張りますから足が温かくなって仕事も楽になりました。

2012
12/11

これはロマネスクといいます。
カリフラワーのファミリなんですけど形が寺に似てます。
DSC_0008[1]_convert_20121211212858

2012
12/11

この時期になると園主のお母さんから
シクラメンをいただきます。



普段花を買うことはないので
家に帰ると家族みんな大喜び。

贈り物に花を渡すのもいいものですね。
園主のお母さんになにかお返しでもしようかな。

こんなやりとりがある職場がぼくは好きです。

2012
12/05

DSC03246_convert_20121205200716.jpg
スコープはさびがないように洗ってから外でかわかす。
それから片付けます。スコープを洗ってすぐ片付けるとさびが多いです。

2012
12/04

DSC_0010_convert_20121204220418.jpg
これは農園たやのピーナッツです。
新しい収穫するからこのピーナッツはおいしい。
茹でるで味が甘くするよ

2012
12/04

こんにちは。もう冬ですね。

冬になる前にどうしても行きたい場所がありまして、
週末に行ってきました。

ローザンベリー多和田さん
http://www.rb-tawada.com/

滋賀・米原インターの近くのこの施設。
農園で働きはじめて僕が初めて担当したお客さん。思い入れも強いです。

m_img_blueberry-farm.jpg

ローザンベリー多和田は体験型観光農園ということで、
収穫体験や手作りコーナーなどがたくさんあり、広い園内は
バッテリーカーのバスで回ることが出来ます。

m_img_vineyard.jpg

シーズンにはこんなぶどうも食べれるんです。

賑やかしでうちの農園の野菜も置いてもらっていますが
どんな風にどんなお客さんに買ってもらっているのか。
今回は実際、肌で感じ、課題も得ることができてよかったです。
もちろんその場のお客さんにはうちの野菜をアピールしてきましたよw
関西のおばちゃんはどんどん質問してくれるから会話が楽しいっ♪
たくさん買ってもらいました。


今回はその中でも、ジャムの販売に興味が沸きました。

m_img_jam.jpg


ジャム作りは奥が深そうですが、

「野菜農家がまじめに作った野菜ジャム」なんて

朝食のパンにつけてみたくないですか?
プロフィール

農園たやスタッフ

Author:農園たやスタッフ
<大西 康彦:写真左>
日本人農園スタッフ。
農園たやの”三人目の職人”を
目指して今日も奮闘中。
栽培担当はベビーリーフ♪

<佐藤 高央:写真右>
日本人農園スタッフ
(野菜ソムリエ)
JICAでボリビアに赴任。
帰国後、農園たやで農業を始める
笑顔が素敵な青年メガネ男子♪

<立崎 安寿香>
日本人農園スタッフ。
青森生まれ、東京の大学を卒業後、農園にやってくる。
在学中インドネシアに1年間暮らした経験があり、
インドネシア語が得意で、インドネシアが大好き。
インドネシアのことならなんでも彼女におまかせ♪

<坂本 こうへい>
日本人農園スタッフ。
茨城県生まれ。茨城県育ち。
理科系大学院卒業後、一度は化学系技術職に就くが、
農業と海外協力に興味を持ち農園たやの門を叩く。
農園No.1の真面目君。彼もまた良い意味で頑固そうだ。

検索フォーム

カウンター

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
23889位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
7543位
アクセスランキングを見る>>